山形産の美味い米。『つや姫』『はえぬき』のふるさと納税寄附金相場と狙い目。

ふるさと納税

今年も10月下旬に『つや姫の新米』が届きました。

つや姫は、リピート購入(寄附)です。

一年間、ふるさと納税を利用して様々なお米を試しましたが、その中でダントツで美味しかったのは『つや姫』でした。

以降、我が家では

ふるさと納税を利用して頼むお米は『つや姫』
という方針に落ち着いています。

 

つや姫の寄附金相場は10kgあたり1.5万円

つや姫は他のブランド米に対してやや高価なため、現在は最安値でも10kgで一万円を超えてきます。

寒河江(さがえ)産のつや姫は我が家で昨年頼んだものですが、我が家の『つや姫縛り』を決定づけた、抜群に美味しいお米です。

 

ちなみに、先月届いた『つや姫の新米』は、寄附金の関係で同じ山形県でも寒河江産ではなく河北町産のものです。

産地違いで印象は変わるのか、食べ終わったらまたレビューを追記したいと思います。

 

 

つや姫を少しでも安い寄附金でもらう方法

つや姫は本当に美味しいのですが、高価なのが少しネックとなる所です。

そんな中、何ヶ月後かに届く予約制のお米だと、お得にもらえるケースがあります。

 

今回届いた新米も、実は4月の寄附金に対する返礼品でした。実に半年以上も前のことです。

ちなみに、10kgに対して寄附金は1万円だったので、今の相場の2/3です。

【平成30年XX月発送分】平成30年山形県河北町産『つや姫新米』
みたいなかたちで寄附金を募っているケースがよくあるので、こまめにチェックしておくのが良いと思います。

 

10月発送分、11月発送分、・・・3月発送分、と、発送時期別の商品が同時に出品されるので、計画的に購入しておくことが、お得に返礼品をもらうコツです

お米は必ず必要になりますし、あって困るものでもないので、ふるさと納税の中でも前倒しで購入しておくべき返礼品の筆頭です。

 

 

つや姫以外のオススメ『はえぬき』

Aさん
つや姫の寄附金は少し高いから、安くて美味しいお米をもらいたい。

そんな方にオススメしたいのが、同じ山形のお米『はえぬき』です。

現在の相場は10kgあたり1万円程度。

ふるさと納税で取り扱いの多い品種で価格も一般的ですが、こちらも非常に美味しいお米です。

個人的には、北海道の『ななつぼし』や『ゆめぴりか』と同等以上に感じました。

 

少し気が早いですが、ちょうど来年のはえぬきの定期便の受付が開始されたようです。

寒河江産の『はえぬき』は我が家でも返礼品として食しました。

先述の通り同じ寒河江産の『つや姫』には及ばないものの、十分美味しかったのでオススメできます。

2019年の10月から、毎月10kgのペースで半年間送ってくれます。

計60kgで寄附金は4万円なので相当お得です。

おそらくすぐに受付は終了するでしょう。

年々お米の寄附金は上昇しているので、来年時点では考えられない返礼品になっているでしょうね。

(追記)受付の終了を確認しました。

 

関連記事です。

もつ鍋の返礼品です。人気でよく売れている商品で、めちゃくちゃ美味しかったので、オススメです。

【ふるさと納税レビュー】博多若杉牛もつ鍋のモツはクリーミーだった。

 
リピートした九州産うなぎ。せっかく近所に名店があるのですが、行く機会が減りました。それくらい美味しいのでオススメです。

【ふるさと納税】宮崎県都農町の国産特大うなぎ。リピート確実な美味しさとコスパ。

スポンサーリンク