【レビュー】災害時や旅行に安心な犬用リュック。K9スポーツサック。

犬のいる生活

犬用のリュックが欲しい。

普段使いにはキャリーカートが楽そうだけど、非常時には使えない。

災害の時も不安。

そんな時に目をつけたのが、犬用バックパックでした。

見つけたのはK9スポーツサック

機能性、品質ともに良さそうなのがK9スポーツサック

Instagramを中心に口コミが広がっていて、ご存知の方も多いと思います。

最近新たに改良版の『AIR PLUS』と大型犬用の『ROVER』が発売になりました。

主な改良点は、

  • 取り外し可能な収納バックを追加
  • サイドを風通しの良いメッシュに
  • 背中にパッドを追加

これらを含めて機能はこんなにあります。

価格は安くありませんが、相応のクオリティですね。

 

 

うちの犬は大きいのでサイズが不安。でも購入。

良いリュックを見つけたと喜んだのは良いですが、問題はサイズです。

うちの犬は大型のコーギーで体重が17kg

体重以上に大きく見えるかもですが、それはフラッフィー(長毛種)だから。

体長は測ったところ58cmもありました。

 

サイズのラインナップはS、M、Lの3種類

犬が真っ直ぐ立った状態で首輪から下までを測ります(サイズ測定の写真を参考)

Sサイズ 35~43cm:3.5~6.0kg

Mサイズ 43~50cm : 5.6~9.0kg

Lサイズ 50~58cm:9.0~13.5kg

出典:K9スポーツサック

 

購入したのは当然Lサイズ

うちの犬の場合、Lサイズだとしても

⭕️体長はぎりぎり上限

❌体重は全然ダメ

入るかどうか、とても怪しい。

でも、どうしても欲しかったのでダメ元で購入しました。

あとで確認したら、体重に関しては頑丈に作られているのでオーバーしているので大丈夫とのこと。

ということで、気にするべきは体長です

 

 

実際に着せてみた

歩いてみたり、色々と試してみたかったので公園へ移動。

装着は簡単。慣れてなくても2分。

着せ方ですが、

前足を入れて、後足ごとお尻を入れて、

 

背中のジッパーを閉めて、クリップを止めます。

ストラップの長さもこの時に調整。

担いだ時にがっちりと背中にフィットしてくれていた方が楽なので、緩みはない方が良いです。

 

これで完成。

 

ネックバックル付きなので、脱げる心配なし

ネックバックルを首輪とつなげると脱げることはありません。

これなら安心ですね。

 

実際に背負ってみた

感覚は重たいリュック

 

全然普通に歩ける

背負っているのは17kgの犬。

軽くはありませんが、ショルダー部分は幅広で肉厚なので、全然痛くありません。

長距離も問題なく歩けると思います。

ストラップは緩みなく締めた方が、ぴったり背中にくっついて安定感があります。

犬的にも楽なのでは。

担がれている間、犬もかなりご機嫌。

自分で歩かなくて良いから楽なのか?

抱っこされるのはあまり好きじゃないはずなのに、リュックは大丈夫なようです。

 

前がけでも大丈夫

歩きづらくはなりますが、前がけもありです。

 

まだリュックを持ってなければオススメ

別体のバッグは持ってきませんでしたが、非常時とか担いでじゃないと行けない場所は、エサにシートに色々と便利な使い道がありそうです。

我が家は防災時のことを考えて購入しました。

緊急時、犬を連れて安全に避難するための手段として。

小型犬とかだと、日常的な利用で担いで自転車っていうのもアリだと思います。

カラーは3種類。ネームタグも対応してくれるようなので、まだリュックをお持ちでない方はぜひ。

おすすめです。

改良前の別体バッグが無いタイプであればもう少し安く手に入ります。

スポンサーリンク