コーギーの散歩中の泥汚れ対策に。ALPHAICONのダブルフルドッグガード。

犬のいる生活

愛用しているアルファアイコンのダブルフルドッグガードを紹介します。

 

短足犬の泥汚れ問題

地面が濡れていると、散歩が終わった頃にはお腹が泥だらけになるのは、コーギーやダックスなどの短足犬を飼っている方共通の悩みではないでしょうか。

我が家でも、毎回散歩後にお腹の毛にこびり着いた砂利を洗い流すのは面倒なので、

  • 地面が濡れている日は、散歩の距離が極端に短くなる
  • 前の日が雨だったら公園やドッグランには行かない
といった具合に、犬にとって可哀想なことになっていました。

そこで購入したのがアルファアイコン製の撥水ウェアです

 


アルファアイコンとは

機能性ドッグウェアに定評のあるメーカーです。

妻のインスタ友達の間でもアルファアイコンのウェアは評判が良いのでずっと検討はしていましたが、好きな色が売り切れていたりと、なかなかタイミングが合いませんでした。

しかし新しいモデルが出てようやく購入することが出来ました。

(毎年新商品が出てきますが、人気の色はすぐに売り切れてしまい再入荷もありません)

引用:アルファアイコン

 

購入したのは、こちらのダブルフルドッグガードの2018年モデルです。

2018年9月時点で、サイズによってはまだ在庫はあるようですが、人気色はすぐに売り切れるので注意が必要です。

今年の春先、私も悩んでいるうちに雨の日用の防水ウェア(レインドッグガード)を買いそびれた経験があります。

そうなると翌年のモデルが出るまで待つしかありません。

 

ちなみに、アルファアイコンはウェア以外の犬グッズも販売しています。

ウェアを買うとエゾシカジャーキーの試供品も一緒に送ってくれるのですが、これが地味に嬉しかったりします。

 

 

ダブルフルドッグガードについて

アルファアイコンのウェアの種類は添付以外にもたくさんありますが、ブルドッグガードの特徴はぴったり感伸縮性(動きやすさ)です。

写真はうちの犬に初めて着せた時のものですが、ご覧の通りのぴったり具合です。

うちのコーギー(フラッフィー)は♂の14.5kgなので、余裕をもって『CGL』サイズを購入したにも関わらず結構ぎりぎりでした。

※これは毛が長いからかもしれません。

最初は動きにぎこちなさがあったので少し不安になりましたが、すぐに慣れたようです。

 

 

ウェアをチェック

生地と縫い目はとてもしっかりしています。

伸縮性もあるおかげで、犬もぴったり着ている割に、動きに支障はありません。

 

 

汚れたウェアを脱がせるのがとても楽

着せる時は大人しくしてくれていないと少し大変ですが、脱がせるのはめちゃくちゃ楽です。

背中にジッパーがある仕様なので、ドッグランで遊んだ後、車に乗せる前にジッパーを下ろせばそのまま簡単に脱がせることが出来ます

肝心なところで、人も犬も汚れずに済むので、本当に助かります。

 

 

まとめ

コーギーのお腹の泥汚れ対策として、ダブルフルドッグガードを購入しました。

性能はもちろん、生地も丈夫なので、使用後毎回洗っていても劣化は全く感じません

 

過去の色もまだ少し在庫があるようです。気に入った色であれば、売り切れる前にどうぞ。

スポンサーリンク